ライスフォースのディープモイスチュアローションを口コミ!リピートしている理由は?

cream with green leaf
私がお気に入りの化粧品を口コミします。

それは、

ライスフォースの

ディープモイスチュアローションです。

好きなモデルさんが

使用していると雑誌のインタビューで

答えていたことをきっかけに

知りました。

モデルさんは

保湿を大切にしているみたいで、

ライスフォースは

保湿力が

高くて気に入っていると

いっていました。

私は乾燥肌で

悩んでいるので

ライスフォースが

ピッタリだと思いました。

好きなモデルさんが

使っていることもあり試してみました。

ライスフォースはお米から

抽出したライスパワーNo11という

成分を使用しています。

普段食べている

白米を乳酸菌・酵母菌・麹菌などで

発酵熟成させます。

微生物の力が

保湿力の高い成分を作りだします。

冬場水仕事をしていると

手ががさががになって

あかぎれができることがありますよね。

しかし、冷たい水を冬場に

使用する杜氏の肌はツルツルとしています。

杜氏の肌がきれいなのは

麹菌の働きです。

麹菌が作り出すさまざまな物質が

肌をしっとりとさせます。

ライスフォースにも麹菌の力が

活かされています。

ディープモイスチュアローションは

とろみがあるテクスチャーです。

とろみがあるものは

浸透力が悪かったり、

もろもろが出て

べたつくことがあるのですが、

ライスフォースはとろみがあっても

べたつきません。

ライスパワーNO11は

小さな分子なので

肌の奥にグングン浸透します。

使用後にもろもろが

でることもなく

しっとりさらっとしています。

重ねづけすると

肌がふっくらするのですが、

少し高い化粧水なので

もったいなくて

あまり重ねづけはしていません。

冬場は

物足りなく感じることがあるので、

保湿力が高いクリームを

使って乾燥を防いでいます。

乾燥がひどい冬場以外は

この化粧品だけで

しっとり潤い肌が続きます。

ライスフォースを使うようになってから、

毛穴の開きが目立たなくなってきました。

肌の内側から潤ってふっくらしたので、

毛穴がふっくら目立たなくなったのだと

思います。

化粧のノリもよいです。

乾燥がひどいとファンデーションが

粉を吹いたたようになることが

あるのですが、

ライスフォースを使うようになって

冬場でもきれいに

メイクできるようになりました。

メイクがきれいにできないと

1日気分が悪いけど、

きれいにメイクできると

鏡を見るのが楽しくて

1日気分よく過ごせます。

肌が潤うと皮脂分泌が

治まるので化粧崩れしにくいです。

いつの間にかメイク直しを

頻繁にしなくなっていました。

使用感や効果が

気に入っているので

リピートしています。

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 無料サンプルへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加