ちふれの洗顔石けんは泡立ちよくつるっつるになる?コスパ最強のおすすめコスメ

20150829
最近お気に入りの基礎化粧品といえば、

ちふれの洗顔石けんです。

これを使い始めるまでは、

チューブ状の洗顔料を使っていたんですが、

お風呂場にチューブ状の洗顔料やメイク落とし、

ボトルのシャンプー・

リンスなんかがたくさんおいてあって、

すっきりしないのがすごく嫌だったんです。

でもこのちふれの洗顔石けんは、

その名の通り石けん状なので、

ネットに入れてつるしておけば大丈夫。

ひとつ減るだけでもお風呂場って

本当にすっきりした感じがしますよね。

もちろんスペースの問題だけでこの洗顔石けんを

気に入っているわけではありません。

省スペースに加えてコストパフォーマンスという

面でもとっても優秀なんです。

私の場合、

朝は洗顔料を使わずにぬるま湯でゆっくり

マッサージをするだけで洗顔は終わりなので、

洗顔石けんを使うのは

夜お風呂に入るときだけです。

そうするとちふれの洗顔石けんの

大きさがだいたい80gほどだと思うんですが、

それでふた月ほどは持ちます。

それでいて、この洗顔石けんの

お値段はなんと500円以下なんですよ!

ドラッグストアでも買うことができるので、

これにさらにポイントまでつくと考えると、

ものすごく安く感じます。

とはいえ、いくら安くても品質が

悪ければコスパが良いとは言えませんよね。

でもその点でもこの

洗顔石けんはバッチリなんです。

泡立ちは良いしほわほわの泡で

洗えば顔がつるっつるになります。

夏場のオイリーな肌ってちょっと洗っただけでは

皮脂が残っている感じがありますよね。

それがほとんどないんです。

ぬるま湯でゆっくり泡立てて、

濃密な泡で肌を包むようにすると、

なんだかとても

ゆったりとした気持ちになれます。

一日の疲れが落ちていくような

感じがするんです。

ただし、夏場はベストな皮脂の取れ具合ですが、

冬になると話は別です。

まだ使い始めて三か月ほどなので、

乾燥する時期に使ってみたことはありませんが、

この洗い上がりのさっぱり具合だと、

冬はかっさかさになって

しまうような気もします。

私はどちらかというと乾燥肌なので、

冬場の貴重な水分を洗顔料によって

奪われてしまうのはちょっと痛いです。

なので暑いうちは良いのですが、

涼しくなってきたらお風呂上がりの肌の

状態をよく確認しつつ

使わないといけないなとは考えています。

たぶんできるだけ早く

化粧水をつけてしっかり保湿をすれば

問題ないレベルだろうとは思うのですが、

アラサーともなると乾燥には

注意しておきたいものですよね。

とりあえず問題が出ない限り、

当分はこのちふれの

洗顔石けんを使い続けると思います。

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 無料サンプルへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加