アルビオンの化粧水の使い方を解説!スキンコンディショナーをあるものと組み合わせて使うのが鉄則?

20150824
私のお気に入りのスキンケア商品、

それはALBION(アルビオン)の

スキンコンディショナーです。

3年ほど前に初めて使ってから、

その使い心地にベタ惚れです。

それ以前は、ナチュリエのハトムギ化粧水や、

オードムーゲの

薬用ローションを使っていました。

10代の頃からオイリー肌で

ニキビが酷かったのですが、

20代になってからは混合肌で、

Tゾーンはテカるのに、

口周りは乾燥したりと、肌の状態は散々でした。

アルビオンのスキンコンディショナーは、

雑誌とかではよくみたことがあるものの、

そんなに意識はしていませんでした。

それが、真夏の京都を旅行中に、

あまりの暑さに避難として

入ったショッピングモールの化粧品コーナーで、

麦茶とともに勧められて、

つい小さいサイズを購入してしまったんです。

使ってみた感想は、

まず、引き締め成分がヒンヤリして気持ちいい!

コットンで丁寧にパッティングしていくと、

ぐんぐん染み込んでいくのが感じられます。

特に、面積の広い頬やおでこが超さっぱりして、

すごく気持ち良くなります。

この商品の一番の驚きポイントは、

姉妹品のエクサージュの

乳液との組み合わせ方です。

なんと、洗顔後に乳液の方を先に使うんです。

コットンに2プッシュほどとって、

肌にくるくると塗り込みます。

そして、少し落ち着いた頃に、

このスキンコンディショナーを

パッティングすることで、

より化粧水が染み込みやすくなるんだそうです。

実際に、この使い方をしてみて、

その効果を自分でも感じました。

説明を聞いた時には、

自分にはこの使い方はめんどくさくて、

続けられないんじゃないかと思ってのですが、

使い心地が気持ちいいので、

あまり意識せずに風呂上がりに無心で、

乳液クルクル、

化粧水パタパタをずっと続けられました。

スキンコンディショナーを使っていると、

本当に肌トラブルがなくなります。

生理前のニキビもきちんとこれを使っていると、

ほとんどなかったです。

オイリーな部分と、

乾燥の部分の差もなくなってきていました。

と、こんなに素晴らしいこの商品ですが、

唯一の難点は、価格が高いこと(涙)あとは、

専門店で対面じゃないと買えないことですかね。

気が弱い自分は、

次から次へと新商品を勧められちゃうと、

かわすのに一苦労です。

乳液と合わせて、1回につき1万円オーバーは、

安月給の身にはなかなか厳しいです。

お金がない時には、無印の敏感肌用の化粧水に

浮気したりもしていましたが、余裕が出てくると

ちゃんとこの商品に戻ってきます。

他のものを使ってもやっぱり一番はこれですね。

高くてもその価値がちゃんとある

良い商品だと思います。

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 無料サンプルへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加